苔

昨日は大切な友人の一人が産まれた日と母の命日だった。 15年も前に歳をとるのをやめてしまった母に、自分が近づくたびに、これでよかったのかなと思う。 きっと別の道を選んだとしても、この先何年歳を重ねても、きっと何度も何度も…


ページのトップへ戻る