東京ちょっくら旅行♪


 お店を始めて来月で1年。本当にあっという間だったなぁと思う。
このタイミングで少しだけお店をお休みさせて頂いて、会いたい人に会いに、会ったことのないものに会いに、ちょっくら東京に行ってきました!

 予定をぎっしり詰め込んだ2泊3日のプチ旅行。以下、残念な素人写真と共に端折ってお送りしますので、少し長いですが、もしよろしければお付き合い下さい。

 1日目。このブログで何回かご紹介させて頂いております、東京に住む、苔のロゴを書いて下さった朱色堂の潤子さんに会いに行く。私の好きなお店に引っ張り回します!宣言の潤子さん。うひょーい!どーぞどーぞ喜んで!ということで、吉祥寺、西荻窪界隈のステキすぎるお店をたくさん教えて頂きました。
imageimage
こんなお店や
imageimage
あんなお店も~

 写真は撮ってないですが、3歩進むとオー!!と発してしまうくらいの心惹かれるものたちがたくさんあって終始興奮状態。そして何より隣を歩く潤子さんの生き方やセンスが魅力的で、気持ちがよくて、どうしようもなく楽しい幸せな時間。

 2日目。向かった先は。。ででーーん!スカイツリー!
imageimage
雲行きがとても心配でしたが、東京の空は何とか歓迎してくれたようです。

 そしてそして。。スカイツリーに上った目的は。。東京を一望しながらフレンチ!!旅館で働いていた時のお客様で、いつもニコニコと優しい笑顔で来て下さるご夫婦。その奥様が私が東京に行くと言ったら、では東京を案内してあげる!と、こんな素晴らしい非日常空間に連れてきて下さった。
imageimage
 景色はもちろん、江戸の粋をテーマにしたお料理、器、盛り付け、そして気持ちのよいサービス、田舎の芋娘にとって贅沢すぎるランチです(右のデザートは雲に見立ててあります)。恐縮です!
 実は、私をここに連れてきて下さった人生の大先輩は、レシピ本やテレビなどメディアにもたくさん出られているフードコーディネーターとして活躍されている方。食のプロ。まさに憧れの職業!会話のすべてが刺激的で勉強になる。
image
 そして食後は浅草からお台場方面へ、水上から高層ビルを見上げる。一番高いところから見る東京と海抜0メートルからの東京。キラキラした大都会。忙しい仕事の合間を縫って案内して下さったその方も、この大都会にどっしりと根を下ろしてパワフルに生きる。かっこいいなぁ。ご縁に感謝!感謝!感謝!!

 夜は、潤子さんの作品との出会いの場所。クワランカカフェさんへ。今は西荻窪から吉祥寺へ移動して、またまた気持ちの良いステキ空間になっている。今はカフェの一部で潤子さんが「朱色堂akairodo古道具店」をやっている。潤子さんの目で選んで磨かれて、再び命を宿したものたちは、なんだか誇らしげだ。
imageimage 
こちらでは、鉄の灰皿GET!!蓋がパカッととれるので、花器としてさっそく使わせていただきますよ~。
image

 そして3日目は、ずっと行きたかった日本民藝会館へ一人でぶらり。
image
 民芸好きとしては、見ごたえたっぷり。周りはご年配ばかりでしたが、心底ウキウキで静かに本物と向き合う。

 たくさんのものを吸収して心も体も(笑)一回り成長できたかな。お休み中お越し下さったお客様。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。さー今日からまた頑張りますよー!またのご来店心よりお待ちしております!!

 

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る