夏がく~るぅ~~


 連日の暑さから一転、今日はこれぞ横殴り!の大雨でした。いよいよ梅雨入りをし、雨の日が多くなります。あー行くとこない。。そんな時はぜひ苔へ。雨音を聞きながら珈琲片手に読書。。はぁ幸せ(笑)

 少し気温はまた下がってしまいましたが、夏のデザートメニューに切り替えましたので紹介します!
image「ほんわかミルクプリン」
沖縄県産黒糖と本和香(ほんわか)糖というお砂糖を使ってぷるぷるのゆるいミルクプリンを作りました。去年もお出ししていたのですが、今年はプリンの上にほうじ茶のジュレをのせました。
ほろ苦いほうじ茶のジュレは、甘くてコクのあるプリンをさらっと食べやすくしてくれています。アガーを使って固めたことによって見た目もキラキラしてより涼しげに見えるかと思います。

image「桃ちゃんシャーベット」
はい、完全に名前媚びてます(笑)てへ。果肉入り白桃シャーベットです。さわやかです。間違いないやつです。

image「抹茶白玉クリームあんみつ」
こちら春メニューで好評でしたので、引き続きお出しします。いいものギュッと集めてカップデザートのあんみつにしました。珈琲にも合いますよ。

シフォンケーキも夏らしいものをいろいろ試していますが、、まだ納得できず。。また完成したらお知らせします!
さぁさぁ夏がやってきます!私は暑いのだめな人なのですが。。いやどうせなら暑さを楽しもう!という気持ちで行きたいです。いや行きます!ムム。

image 
 余談ですが、梅雨の時期と言えば「紫陽花」。私、紫陽花すごく好きなんです♪沢山の種類がある紫陽花。華やかなのに品があって古民家に彩りを添えてくれます。
 が、、このお花、花言葉があまりよろしくないのはご存知ですか?調べると沢山出てきますが、代表的なのが「移り気」。
これによって少し前までは結婚式で紫陽花を使うことはタブーとされていたんです。しかし現在はこの時期沢山使われるようになりました。
 紫陽花の花言葉の中の一つに「家族団欒」という言葉もあって、そこを拾って、かつ、「移り気」もお互いの成長のための変化と捉え使われるようになったようです。こんなに沢山の色があって存在感のある紫陽花をこの時期の結婚式で使わないなんてもったいないですもんね。いいんです。美しいものは美しい。紫陽花を見ていると梅雨の季節もいいなぁと思う。

 

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る