マイナスイオンと苔まつり


 ピーカン夏日和の先日の定休日、急遽予定がキャンセルになってしまい、ぽっかりと一日空いてしまった。じゃあ、たまには昼くらいまでゴロゴロすればいいものの、性格上そういうわけにはいかず、朝5時半に起きて電車に飛び乗っていた。
 ずっと行きたいと思っていた三重県名張市の「赤目四十八滝」へ。何やら苔好きにとってはたまらない場所だとの情報。ムムム、これは行かねばならぬ。というわけで久しぶりにカメラ片手に、いざ近鉄特急ふらり三重の旅。
 
DSC00297DSC00298
 電車とバスを乗り継ぎやっとこさ滝めぐり出発地点にたどり着く。大きく深呼吸するとふわーんと山の匂い。わー涼しい!そしてあちらにもこちらにも苔!苔!思わず鼻歌まじりにスキップしたい気分も束の間、歩き始めて10分後にはすでに汗吹き出す。
DSC00304DSC00324
 ある程度の予想はしていたものの、奥に進むにつれて山道度は増していく。たくさんの種類の苔に覆われた木々、たくましく自然の中で生きる生き物に会い、触れ、また進む。ちょこちょこあらわれる様々な滝の滝壺の色や水しぶきの音やマイナスイオン・・。ん?マイナスイオンってなんだ?とにかくきっと体や心に良さそうなものをわんさか取り込む。
DSC00316DSC00333
 最終地点までは行けなかったものの、ここまで来たら引き返そうと思っていた目標の滝まで行って帰って2時間半。普段全く運動をしないので、きちんとした運動靴すら持ってない私。唯一のコンバースくんでは限界でした。何回か滑って身の危険を感じてしまった。
DSC00336
 行かれる方は、山道覚悟の運動靴、リュックがいいと思いますよ~。
image
 そして・・ごほうびール!!!イエーイ!こりゃこりゃうますぎるっ!!正直、復路はほとんどこのことしか考えてませんでした(笑)そんな感じで久々に太陽に長時間浴びたのと昼間のお酒でフワフワ~となりながらなんとか名古屋へ戻る。翌日は予想通りきっちり筋肉痛。

 久々の電車旅。お店が始まってなかなか行けなくなってしまったけれど、やっぱりたまにはちょっとは遠出しないとなぁと思う。心が少しでも動くものに、人に、景色になるべくたくさん会いにいこう。気持ちよく毎日を過ごすために、頭も体も心もたまにはほぐしてあげなくちゃ。モミモミモミ。

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る