秋の色を取り込みに


 気温がグンッと下がってきて、いよいよ木々たちが色づいてきています。運転しながら、少しでも紅葉している植物を見つけると、おっ!とつい目で追ってしまいます。美しいなぁと思いながら、もうすぐ冬だなぁとちょっとしんみりもしてしまう。そんな感慨深い季節でもあります。

 さて先日の定休日、時間があったので、ちょいとお出かけしてきました。
imageimage
 まずはリニューアルした豊田市美術館へ。建築やアートに詳しくないので、全く語れませんが、あの美術館独特の凛とした空気が好きなのです。平日なのでお客さんも少なく、きれいに整備された園内をぐるりと散歩しました。少し離れたところにお茶室もあり、紅葉を見ながらお抹茶も頂けるんです。ほーっと心が浄化されるしばしの貴重な時間。
image

 そしてせっかくだからと少し足をのばし「猿投神社紅葉林」という場所へ。
imageimage
 豊田市には愛知県が誇る「香嵐渓」という紅葉の名所があるけれど、こちらはかなり穴場だと思われます。が、残念ながらまだまだ色づき始めかな~。12月一週目くらいが見頃かなー。こちらもとっても静かでいいですし、去年行った豊田市民藝館も公園になっていてぶらり紅葉狩りにお勧めですよ。
image
 秋から冬へ。色鮮やかに移り変わる景色。せっかくなので秋の色を取り込みにドライブへ。その際はぜひ喫茶苔にも寄って下さいね~。いよいよ秋メニューもあと少しです!もうすぐ定番のアレ始めます。お楽しみに~♪

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る