ぷらっと春旅♪神戸~京都


 昨日の木曜日、お休みさせて頂き定休日を含めて3日間、ぷらっと春旅へ。今回は、神戸、京都にそれぞれ住む後輩、友人に会うのが一番の目的。もちろん美味しいものもたらふく食べながら春を吸収してきました♪お馴染みの青春18切符でいざ出発!
image
 神戸着。後輩との待ち合わせの夜までしばし一人でぶらぶら。神戸に来たらずっと密かに行きたいと思っていたお店へ。。
image
 商店街の通りにあるサンドイッチ屋さん。実はここ、村上春樹のダンスダンスダンスという小説の中に出てくるお店なのです!別のエッセイでも高校時代を神戸で過ごした春樹はここのお店の名前を出して絶賛している。はい。自己満足~(笑)もちろん本に出てくるスモークサーモンのサンドイッチをパクリ。店内は撮影禁止だったので、神戸に行った際はぜひ完璧に美味しいサンドイッチを食べに行ってみてください。

imageimage
 神戸はオシャレな街なのでショッピング~もいいのだけど、私はあまり興味がない。。そこで、よしせっかくだから日本最古の温泉と言われる有馬温泉へひとっ風呂浴びにいく。三宮駅からバスで30分くらいで到着。金泉と呼ばれる鉄分が溶けている赤茶色の湯と銀泉と言われ透明の炭酸泉に何度も交互に入り、ポカポカに暖まったところで飲むビールは間違いなく至福なのだ。
 日も暮れて、久しぶりに会うかわいい後輩は、ちょっとキレイに大人になっていて、しっかりと地に足を付けてこの都会で働いていた。それでも大きな笑い声は変わらず、肩を並べそぞろ歩く私たちに、神戸の街は明るく賑やかで優しかった。

 翌日は京都へ。久しぶりの大好きな場所。京都に住む友人と合流し、いそいそと地図を広げる。今回は北区紫野へ。京町屋が並ぶ静かな地域にポツポツとひっそりとステキなお店が隠れている。蕎麦屋、カフェ、紙屋、花屋。。憧れのお店を一軒一軒探して訪ねる。感性の合う人と歩くのは尚更楽しい。
imageimage
 北区を代表する大寺院、大徳寺の中にある「高桐院」へ。観光客も少なくひっそりと静か。はいこれこれ!苔好きの私たちにとってこの景色はたまらないのだ。
imageimage
 偶然にも今の時期、東山の花灯路が開催されている。これは行かねばとほろ酔いで祇園へ。ライトアップされた街やお寺はひときわ華やかで威厳に満ちていて、京都らしいねぇなんて言いながら関係なく笑い転げる。貴重な休みに付き合ってくれてありがとねー。
imageimage
image
 3日目は快晴!そして気温も上がり、散歩日和。今日は一人で京都散策。有名な豆餅を並んで買い、鴨川を眺めながら朝ごはん代わりに大福を頬張る。思わず目を細め、ふーと幸せなため息が出てしまう。
imageimage
image
 叡山電車に揺られずっと行きたかった場所の一つ詩仙堂へ。詩家の肖像画がずらっと壁に並べられた詩仙の間から、美しく手入れされた庭が眺められる。ししおどしの音が優しく響いて、何とも心地よく、しばし無になりぼーっとする。
imageimage
 再び叡山電車で貴船口駅へ。ここから30分、汗噴き出しながら歩き、やっとこさたどり着いたのは貴船神社。水の神様で縁結びの神様が祀られているここはシーズンにはカップルの若者でにぎわい、夏には川床料理が食べれるらしい。今はシーズンオフなのでちょっと閑散としていたけれど、山の空気が美味しくて、しっかり順番通りにお参りし、水に浮かべると文字が現れるおみくじをする。う、末吉。。(笑)帰りは迷わずバスに乗りこみ、京都駅でお土産をせかせか買い込み、また電車に揺られて帰路に着く。

 会いたい人がいるなら、携帯の中だけじゃなくて可能な限り、やっぱり会いに行きたいと思う。そうやって人は繋がっていくと思うから。今年はどんな人にどんな景色に出会えるだろう。妄想してはまたニヤリ。やっぱり旅は楽しい。

コメント

  1. 温泉に行きたくなった!
    京都も散歩したくなった!
    るるぶよりも、遥かに読んでて楽しいわ~!!
    文才あるな~(*^^*)
    目指せ又吉!(* ̄∇ ̄)ノ

    返信

  2. あべさん
    早々のコメント!
    ありがとうございます(笑)
    あべさんの土産話も楽しみにしてますよっ♪

    返信

    • みやげ話合戦、楽しみにしてます(笑)
      鎌倉の前に、まずは明日金沢へ行ってきます!(* ̄∇ ̄)ノ

      返信

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る