雪降るかな~降らないかな~


 ゆるいブログタイトルで失礼しました。先日の春の陽気はなんだったのだと思うほど、冷え込んでおります。明日はこのあたりも雪が降る予報。子供のころは、雪が珍しく、積もったらお祭り騒ぎでした。が、今や、寒いし車渋滞しちゃうし降らないほうがいいなと思ってしまう。。。残念な大人になってしまったようです。

imageそんな中、美味しい酒の肴届きましたよ~。「いわしの炙り焼」は熱燗、焼酎お湯割りで。「豚の軟骨のスモーク」はビールのお供にスーパー合います!!注目すべきはこの豚の軟骨くん。ポリッゴキッ!とにかく硬い(笑)でもウマー!硬い!旨い!硬い!旨い!・・ぜひお試しください。あ、歯が弱っている方はご遠慮くださいね。

imageこちらは苔の得意おつまみ「鶏とレバーのみそ煮」。今回のお味噌はいつもお世話になっている今井醸造のいまだいさん家の愛の詰まった豆味噌を使いました。こちらは日曜日くらいまでありまーす!寒いですけど。。ぬくぬくしたものと一緒にお待ちしております。ぜひ遊びに来て下さいね~。

image先日紹介したエッセイスト平松洋子さんのすっかりファンになり、手に入る本から洗いざらいとりかかっているのだが、出てくる食べ物、本、場所、すべて魅力的に書かれていて困ってしまう。

その中で平松さんがずっとお手本にしているというシャンソン歌手石井好子さん本「巴里の空の下オムレツのにおいは流れる」「石井好子のヨーロッパ家庭料理」の二冊を図書館で見つけた。「巴里の空~」は写真もない文章だけだが、パリの魅力がグーンと詰まっている。食に貪欲な食いしん坊フランス人に脱帽だ。行ったことないけど、美味しいものに溢れたフランスへの憧れと妄想はとまらない。

「ヨーロッパ家庭料理」は、約40年前に出版され、2012年に復刊された。中の写真は白黒、今の料理本と比べるとずいぶん違うけど、それでもぜんぜん古びておらず魅力的なレシピの数々とその背景を綴った文章は石井さんの好奇心と観察力、描写力の賜物であり、かつ品に溢れている。今すぐ作ってみたい!食べてみたい!とわくわくしてしまう。こちらの方はさっそくアマゾンさんでポチリしたのでお店でぜひ手に取ってみて下さいね~。

コメントを残す

* が付いている項目は必須項目です。

*

トラックバックURL

ページのトップへ戻る